マヤ 予言 2020。 コロナウイルスのせいなのか?2020年に人類が滅亡するという予言があった。

【驚愕】マヤの末裔『ホピ族の最終予言』地球が逆方向に回りだす!?

2019年発行の「ワールド・イフ」表紙(右画像)と並べてみると、隠されたメッセージは AI VISION。 そちらはまた、改めて他の記事でご紹介したいと思います! 死海文書に書かれた救世主 死海文書や旧約聖書に書かれたメシアとは、どんな人物でしょうか? エルサレムを立て直せという命令が出てから、メシアなる1人の君が来るまで7週と62週あることを知り、かつ悟りなさい。 傾いたことによって世界を氷河期に変える。

6

東京オリンピックは“ない”2020年3月20日に人類滅亡? インド暦とマヤ暦が断言していた?

このタワーとは、破壊・倒壊、そしてひとつの時代が終焉を迎えることを意味する。 それをグレゴリオ歴に換算すると、年に11日短くなる。

マヤの本当の予言では今年の3月20日に地球が消滅するらしく、インド...

ホピ族とは (引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』) ホピ族とは、ネイティブアメリカンインディアンのある種族です。 インドのスーリヤ寺院に残っている暦には、2020年3月20日以降の日付がありません。

【予言】 エコノミスト 2020の表紙が怖すぎる! #1|Team YUAN|note

これはホピ族だけではなく、 UFOを運転したことがあるという宇宙人が友達の坂本廣志さんも似たようなことを言っていて、 「 地底には蜘蛛系宇宙人がいて、地底のマグマなどを見て噴火しないように調整している」のだそう。 (現在) 現在地球上で起こっている気象や地震などの異変は、人間が自分の手で環境を破壊した結果ではないかとも言われています。

10

【悲報】本日3月20日にガチで地球滅亡!!!!!あの『マヤ文明の予言書』に記載!!!!!

歴史は長い周期ごとに繰り返されるという独特な考えです。

3つの都市伝説から導かれる『新型コロナ世界滅亡説』がいよいよ現実味を帯びてきた

しかし、この結論に疑問を持ったフランスの科学者などが再調査をしたところ、マヤ暦の終わりの日の換算の仕方が間違っていて、先にお話ししたように2020年3月20日が本当の滅亡の日だという結果が導き出されたのです。

松原照子さんの地震予言に驚愕!自然災害は2021年に起きる!?

そんないつこの世の終わりがやってきてもおかしくない状況にさらされている今だからこそ、僕は予言が意味のあるものだと思っています。 マヤ暦(要はカレンダー)ってのは確かにあるそうだが、 それは予言では無い! それを妙な解釈(多分意図的に誤解)して危機を煽る! この手の手法は昔っからあるものだ。 しかし、僕たちは未だにここに存在しています。

2

【悲報】本日3月20日にガチで地球滅亡!!!!!あの『マヤ文明の予言書』に記載!!!!!

さらにDeepな都市伝説を扱っています。 ということは、マヤ文明が「太陽暦(グレゴリオ暦)」を生み出したのと同じ 天文的知識があったことを意味しています。 さらに別の機会に「東京オリンピック開催されますか?」という質問をされ、すぐさま直観的に「ない」と答えてしまう。

15